WordPressの表示設定にある「フロントページの表示」の使い方

front_page_eyecatch2
The following two tabs change content below.
『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)

こんにちわ。ITが苦手な会社をITが活用できる会社に変える専門家、IT軍師のやまもと(@itka24office)です。

2016年2月は、ブログを毎日更新月間です。現在、18日連続更新中ですが、記事の質にムラがあるのが課題です。

現在のぼくのブログはWordPress+ハミングバードという組み合わせです。以前は、VizVektorやStnger3、Stinger5、Affingerを利用していました。どのテーマもカスタマイズに結構時間を使っていたのですが、ハミングバードを見たら自分でカスタマイズするのがアホらしくなるほど、凄くって一目惚れ。

現在はカスタマイズすることなく、ハミングバードとプラグインで運用しています。

そして、今日はぼくがWordPressを使い始めたときに、意味が分からなかったフロントページについてシェアしていきます。

相棒はバレンタインデーでチョコレートを誰にも渡さなかったにもかかわらずホワイトデーのお返しを楽しみにしている自称美人アンカーウーマンのカツヨです。

スポンサーリンク

WordPressのフロントページとは?

カツヨ
WordPressの設定って運用が始まったら、なかなか見直さないじゃない。なんか、設定を変更してブログがおかしくなったら困るとか思ってさ。
やまもと
まぁ〜、その気持ちは分からなくはないよ。で、今日は一体どうしたの?
カツヨ
実はさ〜、WordPressの設定表示設定ってあるじゃない。ここの設定にあるフロントページってよくわかんないよ。これ、一体何に使う設定なの?
front_page_01

 

やまもと
あー、ココね。口で説明するより見て貰った方が早いから、まずは最新の投稿に設定した状態を確認してみよう。

確認は、ハミングバードのテーマカスタマイザーで見ていくね。

front_page_04

カスタマイズをクリック

 

front_page_03

固定フロントページをクリック

 

front_page_09

フロントページは「最新の投稿」になっている

 

front_page_10

じゃ~~~ん

 

カツヨ
なるほどね。記事が上から下までずら〜って並ぶヤツね。
やまもと
そうそう、ハミングバードは上のシンプルの他にもカード型ビッグを選ぶことが出来るのが、良いんだよね。最新の投稿は、ブログに最新記事を順番に表示させたいときに使うんだ。
front_page_07

カード型

 

front_page_08

ビッグ

 

カツヨ
オッケー!わかったわ。じゃぁ〜、固定ページってどうなるの?
やまもと
固定ページも見た方が早いからね。
front_page_11

固定ページを表示させたフロントページ

 

カツヨ
あ、なるほど最新の投稿と違って記事の一覧じゃなく、作成した固定ページがトップページに表示されるようになるのね。
やまもと
そういうこと。そして、投稿ページはこっちだよ。
front_page_12

 

カツヨ
どういうこと?ちょっと意味がわかんないんだけど・・・。
やまもと
じゃぁ~、こっちのカテゴリ一覧を見てみて

front_page_13

カテゴリー一覧

 

カツヨ
ちょっと、違うわね。
やまもと
お、さすがカツヨさん。違いが分かるね~。フロントページの表示固定ページにすると、フロントページの表示最新の投稿に設定したときのように、全記事の一覧が見られなくなるんだよ。そこで、全記事の一覧を表示する為に、投稿ページ固定ページを設定するんだ。

今、設定している固定ページは、こんな感じ

front_page_14

固定ページの一覧

 

front_page_15

「投稿ページ」に設定している固定ページ

 

やまもと
最新の投稿みたいに全ての記事を一覧表示する必要がなければ何もしなくて良いんだけど、読者の中には遡って順番に読みたいっていう人もいるからね。記事の一覧は用意しておいた方が良いんだよ。
カツヨ
ま、確かにそうね。わたしも面白いブログとか順番に遡って読むときあるからね。
カツヨ
ありがとう。何となく分かった気がするわ(^^)

 

WordPressのフロントページは「最新の投稿」か「固定ページ」か

では、あなたのブログは最新の投稿と固定ページのどっちが良いのだろうか?

 

 

正直、どっちでも良いのだが、ブログは読者の為にあるという観点から言えば、読者にとって読みやすい方が良い。

ぼくの場合だが、2016年2月上旬までは最新の投稿を使っていた。理由は次の通り。

コンテンツが追加されるたびにトップページが更新されるのでSEO対策になる

以上(^^;

あからさまにSEO対策だ。1ページに表示する最大投稿数は20件に設定をしていた。これはStinger5で設定をしていた名残りで、そのまま運用をしていたからだ。

実は、このブログの読者の方から、「コンテンツを読みやすく整理した方が見やすい」という貴重なご意見を頂いたので、思い切ってトップページを固定ページに変更した。それが、現在のトップページだ。

しかし、フロントページを固定ページにしたことで、良い事があった。ぼくのブログはPtengineというヒートマップでアクセス解析が出来るツールを導入している。固定ページなので記事が増えてもトップページは変わらない。つまり、トップページからどこのページに飛んでいくかが分かるようになった。

以前は、投稿するたびにクリックされる場所が変わっていたので、分からなかった導線が分かるようになった。

もし、トップページがどうしてもブログっぽい一覧表示じゃないとダメというポリシーがなければ、固定ページ化して見るのもオススメだ!!

 

やまもとの視点

今日は一人称をいつもの「わたし」から「ぼく」に変えてみた。一人称を変えるだけで、かなり文章を書くときの勢いが変わるのにはビックリした。末尾もいつもの断定系で書くと少し変な感じがしたが、あなたはどうだろうか?

気がついたことがあれば、こっそりと教えて欲しい。

WordPressのフロントページの表示は、基本触ることがない気がするが、Webサイトっぽくデザインするにはかなり使える。トップページから3クリック以内に全てのコンテンツにたどり着けるサイトを目指して、これからも改善に取り組んでいきたい。

もちろん、最も大事なのは記事の質だ。読者目線でキチンと読者に伝えられるように、明日もブログを書く。

 

スポンサーリンク

front_page_eyecatch2

面白いって思ったらシェアをお願いします

Web集客&収益化の仕組み作りをマンガ(コミPo!)で解説した小冊子を作成しました


簡単で、楽しく、わかりやすいと既に好評を頂いている小冊子、全部で6冊です。

是非、あなたのWeb集客&収益化にお役立て下さい。

また、何やらココでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、各小冊子の最後で。

ABOUTこの記事をかいた人

『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)