セールスフォースに郵便番号検索アプリを導入する方法

sfdc_form_eyecatch
The following two tabs change content below.
『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)

ども。

ITが苦手な会社をITが活用できる会社に変える専門家、IT軍師のやまもと(@itka24office)です。

あなたはセールスフォースという顧客管理システムをご存じでしょうか?現在、世界中で15万社以上に導入されている世界No.1顧客管理システムです。

 

ぼくは、このセールスフォースの導入・活用のコンサルティングを得意としています。ブログにもあまり登場していないので、ご存じなかったかもしれません。従業員5名〜30名位までの中小企業で社内にITに詳しい人がいない、いわゆるITが苦手な会社がメインのターゲットです。使う前の目標設定から成果を出す使い方までフルカバーしています。

さて、このセールスフォースは顧客管理システムと言うだけあって、顧客情報を大量に登録していきます。名刺交換したら、名刺の情報と合わせて顧客の様々な情報を登録して、効率的な営業活動や顧客管理に役立てて行きます。情報の入力は面倒くさいですが、蓄積していく価値は充分あります。

そして、住所情報を登録する時、最近では郵便番号を入力すると自動的に住所を補完してくれる機能が当たり前になっていますが、セールスフォースには初期状態ではありません。

しかし、無料でセールスフォースに郵便番号検索機能を追加してくれるアプリがあるのです。今日は、そんな便利なアプリをご紹介しましょう。

相棒は管理されるのが大嫌いな自称美人アンカーウーマンのカツヨです。

スポンサーリンク

郵便番号検索のない住所入力はあり得ない

カツヨ
今日は、すっごいマニアックな内容ね〜。
やまもと
そうだね〜。興味のない人には全くどうでもよい内容だけど、このブログにセールスフォースで検索して来る人がいるから、読まれるとは思うよ
カツヨ
そう。それならいいんじゃない。

郵便番号検索って、入力フォームとかで郵便番号を何桁か入力すると、自動的に住所を入れてくれるヤツでしょ。住所入力する時に、郵便番号検索がないと入力するのが面倒くさくてしょうがないわ。

やまもと
間違いないね。まだまだ、入力フォームの入力に時間のかかる人は多いから、少しでも使う人のイライラを解消することが必須だからね。ブログの問合せフォームに住所を入力させるなら、絶対に郵便番号検索が出来るようにしておかないとね。
カツヨ
もちろんよ!!通販サイトで郵便番号検索なかったら、わたしは買い物しないわよ!!!
やまもと
カツヨさん、凄い勢いだね。確かに、入力が面倒くさくって入力フォームで離脱する人はたくさんいるからね。
カツヨ
じゃぁ〜、早速セールスフォースにも郵便番号検索を導入する方法を教えて頂戴

 

アプリケーション「郵便番号検索」を入手しよう

まずは、このサイトに行って「今すぐ入手」ボタンをクリックしよう。

sfdc_site_02

 

AppExchangeにログインする」をクリックする

sfdc_site_03

 

利用規約」にチェックを入れ、「お問い合わせ」ボタンをクリックする。

sfdc_site_04

 

以下のメッセージが表示される。後は、メールが届くのまでする事はない。

sfdc_site_05

 

今回初めて郵便番号検索を使う人はこのステップをすっ飛ばして、次へ行こう

古い郵便番号検索をアンインストールしよう

セールスフォールは1年に3回、定期的にバージョンアップを行っている。バージョンアップでは新しい機能が追加されたり、バグが直ったり、仕様が変わったりする。仕様変更に伴い古い郵便番号検索は使えなくなっているので、削除をする。

セールスフォースの「名前」→「設定」をクリックする

sfdc_uninstall_01

 

アプリケーションの設定」→「リリース」→「インストール済みパッケージ」をクリックする

sfdc_uninstall_02

 

インストール済みパッケージの中にある「郵便番号検索」の「アンインストール」をクリックする。(バージョンは1.4)

sfdc_uninstall_03

 

このパッケージのデータのコピーを、アンインストール後に保存しません」と「はい。このパッケージをアンインストールして、すべての関連コンポーネントを永久に削除します」にチェックを入れて、「アンインストール」をクリック。

sfdc_uninstall_04

 

sfdc_uninstall_05

アンインストール中

 

アンインストールしたパッケージに表示されれば、削除完了だ(1分ほどで完了する)。

sfdc_uninstall_06

 

郵便番号検索をインストールしよう

郵便番号検索のインストールは、アプリケーションを提供している株式会社サンブリッジから届くメールから行う。送られてくるメールに、インストール用のURLが記載されているからだ。

届いたメールの本文に書かれている以下のリンクを見つけてクリックしよう(セールスフォースにログインした状態で)。

sfdc_install_01

 

全てのユーザのインストール」を選んで、「インストール」をクリック(バージョンは1.5)。

sfdc_install_02

 

インストール中・・・・

sfdc_install_03

 

インストールが完了したら、「完了」をクリックする

sfdc_install_04

 

インストールが無事完了している!!

sfdc_install_05

 

郵便番号検索を使えるようにしよう

インストールが終わったら、後は設定を行うのみだ。

タブに燦然と輝く「」をクリックする。「+」の中にはタブに表示されていないオブジェクトがたくさん格納されている。

sfdc_setting_01

郵便番号検索について」をクリックする

sfdc_setting_02

 

「郵便番号検索について」が開く。ココに設定方法が2つ書かれている。どちらか一つ設定しても構わないし、両方設定しても構わない。

sfdc_setting_03

 

設定方法1

設定方法1は、サイドバーに郵便番号検索の起動リンクを表示させる方法だ。

設定画面にある「アプリケーションの設定」→「カスタマイズ」→「ホーム」→「ホームページのコンポーネント」をクリックする

sfdc_setting_04

 

「カスタムコンポーネント」にある「郵便番号検索」の「編集」をクリックする。

sfdc_setting_05

 

表示されるカスタムリンク」から不要な使用しないカスタムリンクを選択し、「(削除)」をクリックする

sfdc_setting_06

 

保存」をクリック

sfdc_setting_07

 

ホームページのレイアウト」をクリック

sfdc_setting_08

 

郵便番号検索を利用したいページレイアウトの「編集」をクリックする

sfdc_setting_09

 

表示する狭いコンポーネント選択」の「郵便番号検索」にチェックを入れて、「次へ」をクリック

sfdc_setting_10

保存」をクリック

sfdc_setting_11

 

「カスタマイズ」→「ユーザインターフェース」をクリック

sfdc_setting_12

 

すべてのページにカスタムサイドバーコンポーネントを表示」にチェックを入れ、「保存」をクリック

sfdc_setting_13

 

以上で、設定方法1が完了だ。設定が出来れば、サイドメニューに以下のリンクが表示される。

sfdc_setting_14

 

設定方法2

設定方法1に比べるとめちゃくちゃ簡単だ。

「郵便番号検索について」に記載されているリンクを、ブラウザのお気に入りにドラッグ&ドロップ

sfdc_setting_15

 

以上、終了だ。

どちらも郵便番号検索したときにクリックすれば利用することが出来る。

 

郵便番号検索を使ってみよう

郵便番号検索が使えるのは標準のオブジェクトだけだ。今回は取引先で見てみよう。

サイドメニューの「郵便番号検索」かお気に入りに追加した「郵便番号検索」のどちらかをクリックする。

sfdc_use_01

 

郵便番号(請求先)に「〒」のマークが表示される。

sfdc_use_02

 

「郵便番号(請求先)」に郵便番号を3桁入力すると、住所が表示される。後は、全桁入力するか、表示された住所から選ぶ。

sfdc_use_03

 

住所が補完されて入力が完了する

sfdc_use_04

 

カツヨ
長かったわね〜〜〜
やまもと
一度、設定すればずっと使えるから是非設定しておくことをオススメするよ

 

やまもとの視点

フォーム等への入力が面倒くさいと、とたんに離脱率が高くなるのは通販サイトだけの話ではない。セールスフォースのような顧客管理システムも入力が最も高いハードルだったりする。

導入初期は、現場の人から「入力が面倒くさい」という声が圧倒敵に多い。これを突破する成功への最初の一歩になるわけだ。

システム担当者はITが苦手ではない人にとっては、入力ぐらいと思うわけだが、苦手な人からすれば相当ハードルが高い。

少しでも入力のハードルを下げられるように出来ることはしっかりと対応しておこう。

 

スポンサーリンク

sfdc_form_eyecatch

面白いって思ったらシェアをお願いします

Web集客&収益化の仕組み作りをマンガ(コミPo!)で解説した小冊子を作成しました


簡単で、楽しく、わかりやすいと既に好評を頂いている小冊子、全部で6冊です。

是非、あなたのWeb集客&収益化にお役立て下さい。

また、何やらココでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、各小冊子の最後で。

ABOUTこの記事をかいた人

『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)