【格安スマホ塾】2016年4月オススメのMVNOとスマホ ベスト3

kauyasu_sumaho_eyecatch

こんちにわ。

ITが苦手な会社をITが活用できる会社に変える専門家、IT軍師のやまもと(@itka24office)です。

4月に入り新学期も始まりましたね。私事ですが、4月から8月上旬まで名古屋市内にある専門学校でビジネススキルをおしえる授業をさせて頂きます。

WORD、EXCEL、POWER POINTの基本的な使い方と経済やマーケティング理論をおしえる授業となっています。

さて、今日は格安スマホ塾の最終回です。最終回はぼくのオススメMVNOと端末を紹介して纏めとさせて頂きます(最初から、これだけでも良かったかも・・・)。

相棒は、最近ファンが少しずつ増えてきている自称美人アンカーウーマンのカツヨです。

スポンサーリンク

IT軍師☆やまもとけんたのオススメMVNOとオススメスマホ

カツヨ
遂に最終回ね〜。結構、更新の間があいて読者を逃したんじゃない。
やまもと
いきなり、きつい一言から始まるんだね^^; ま〜、事実だからショウガないけど。
カツヨ
ま、それはさておき、今回の格安スマホ塾では、格安スマホを使う為の最低限の内容をおしえてくれたじゃない。結構、評判も良かったわよ。
やまもと
そう。それは良かった(^^)
カツヨ
MVNOとかSIMとかまだまだ知らない人はたくさんいたからね。それに格安スマホの選び方のヒントももらったし、後は自分で好きな格安スマホを選んで使うだけってことよね。
やまもと
そう!!
カツヨ
でも、まだまだ迷っている人がたくさんいると思うから、やまもとのオススメをおしえて頂戴。
やまもと
OK。わかったよ。

 

格安スマホの復習

最後のもう一度、格安スマホについて復習をしておこう。格安スマホとは、DoCoMoやAU/KDDI、Softbankの回線を借りた通信事業者(MVNO)が提供するデータ通信サービス/通話サービスを利用する事で、月々の使用料を安く使う利用形態をさしている。

格安スマホを利用する為には、MVNOが提供するSIMと、スマホ本体が必要だ。

kakuyasu_sumaho_01

 

SIMはMVNOと契約することで利用できる。スマホ本体は、SIMロック解除されたSIMフリーのスマホであれば、どこで購入しても使うことができる。

カツヨ
SIMとスマホ本体は別々に買っても大丈夫だったわね。

但し、MVNOがSIMと一緒に提供しているスマホを購入することで、格安スマホをより安価に購入することができるのよね

ザックリ、復習も終わったところで、ぼくがオススメするMVNOとスマホのランキング形式で紹介していこう。

 

SIMとスマホ本体同時購入のオススメ 第3位

楽天モバイル + arrows RM02 (FUJITSU)

arrows_rm02

オススメポイント

なんと言っても契約期間中の楽天ポイントが最大の魅力だ。更に、5分以内の通話が定額で使える「5分かけ放題オプション(850円)」もオススメの理由だ。いくら通話はSkypeやLINEの音声通話が利用可能とはいえ、音声品質は未だに電話の方が上だ。

スマホも5インチサイズと大きく、バッテリーも3日間程持つ(カタログ上)。更に数少ない防水というのも嬉しい。お財布機能もついて、高機能に仕上がっている。但し、基本スペックは若干低く目になっている。

スマホ価格

一括 楽天カード分割
端末費用 29800円(税込 32184円) 1341円×24回(税込 32184円)

楽天カード分割は、楽天カードのみで利用可能です。☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

契約プラン

データSIM 通話SIM 通信速度
SMSなし SMSあり
ベーシックプラン 525円 645円 1250円 200Kbps
3.1GBプラン 900円 1020円 1600円 下り最大 225Mbps
上り最大 50Mbps
5GBプラン 1450円 1570円 2150円
10GBプラン 2260円 2380円 2960円

 

 

SIMとスマホ本体同時購入のオススメ 第2位

IIJ mio + Zenfone Max(ASUS)

zenfone_max

オススメポイント

10GB(ファミリーシェアプラン)が最大のオススメポイントだ。SIMを最大10枚まで共有して使うことができる。例えば、自分のスマホとタブレット、家族のスマホで10GBを共有できる。個人でSIMを契約する必要がない為、家族全体で費用を削減できる。

スマホは、ASUSのZenfoneシリーズ。SIMカードを2枚挿すことができる。更に大容量のバッテリーで最長30時間以上のブラウズが可能になっている。CPUは64BitのQualcomm S410と高スペックを誇っており、基本性能は十分だ。

 

スマホ価格

一括 分割
端末費用 税込 30024円 1350円×24回(税込 32400円)

契約プラン

3GB 5GB 10GB
データ専用SIM 900円 1520円 2560円
SMS機能付SIM 1040円 1660円 2700円
音声通話機能付きSIM 1600円 2220円 3260円

 

 

SIMとスマホ本体同時購入のオススメ 第1位

BIGLOBE + Zenfone Max(ASUS)

zenfone_max_b

オススメポイント

インターネット回線でBIGLOBEを契約しているなら断然お得でオススメだ。プランの中でも12GBプランが一押しだ。外出中利用できるWi-Fiポイントも多数利用できる。しかも、12GBを最大4つのSIMで共有できる。スマホやタブレット複数持ちには嬉しいポイントだ。

スマホ価格

一括 分割(アシストプラン)
端末費用 税込  29808円 1242円×24回(税込 29808円)

契約プラン

BIGLOBE契約なし

1GB 3GB 6GB 12GB
データSIM × 900円 1450円 2700円
音声通話SIM 1400円 1600円 2150円 3400円

 

BIGLOBE契約あり

1GB 3GB 6GB 12GB
データSIM × 700円 1250円 2500円
音声通話SIM 1200円 1400円 1950円 3200円

 

 

カツヨ
1位はBIGLOBEでZenfone MAXなのね
やまもと
そうなったね。BIGLOBEを選んだのは、ぼくの自宅がBIGLOBEを使っているからなんだけどね・・・
カツヨ
ふ〜ん。それも選ぶ時の基準って事ね。後、スマホがZenfone MAXになったのは何で?
やまもと
あなたにぴったりのスマホを見つけるポイントで紹介したように、ぼくはスマホやパソコンは高性能なものを選ぶんだ。色々な機能(防水やワンセグ、お財布機能)よりは、基本スペック重視。基本スペックが高ければ、それだけ長期間利用することができるって言うのが理由だよ
カツヨ
ちなみに、Amazonで購入すると・・・・

 

やまもとの視点

遂に完結した格安スマホ塾。格安スマホの仕組みと選び方をしっかりとおさえておけば、どのMVNOと端末を選べば良いか分かりやすくなる。

全ては、あなた自身がどうしたいかが最も大事だ。

kakuyasu_sumaho_02

 

このポイントさえ、明確にしておけばあなたの格安スマホの最適プランは直ぐに見つかることになる!!

 

格安スマホ塾をはじめから読み返したい人は、こちらの記事を確認しよう

今さら部下には聞けない社長の為にMVNOを説明しよう!!

 

 

 

スポンサーリンク

kauyasu_sumaho_eyecatch

面白いって思ったらシェアをお願いします

Web集客&収益化の仕組み作りをマンガ(コミPo!)で解説した小冊子を作成しました

簡単で、楽しく、わかりやすいと既に好評を頂いている小冊子、全部で6冊です。

是非、あなたのWeb集客&収益化にお役立て下さい。

また、何やらココでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、各小冊子の最後で。