Facebookはいったいど~~~使えばいいの?に対する私なりの回答。

facebook-mark-zuckerberg-1_610x407
The following two tabs change content below.
『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)

4月も早3日。4月1日は、湯布院にある玉の湯さんに泊まりました。広い敷地に綺麗なお庭、部屋、料理、スタッフどれも最高でした。また、泊まりに行きます。

さて、Facebookを使っていない人からこんな質問をいただいたので、私なりの回答をしていきたいと思います。

 

誰に投稿が見られるか分からないので、怖いんですけど・・・

もはや、インターネット上で匿名性が確保される事は皆無に等しいと思います。パソコン、携帯を使ってFacebookをしていなくても、どこかのサイトを見たり、誰かとメールをしたり、ショッピングサイトで買い物したり・・・、などなどそんなことをしたことがある人は、自分の情報がどこかの誰かに取られていると覚悟しましょう。情報はあっという間に流れていきます。あなたに悪気がなくても、日々情報漏えい事件は発生しています。ということで、今更、自分の情報を誰かに見られるなんて気にするだけ無駄です。

ということを念頭に置けば、Facebookの投稿を誰かに見られようと関係ないわけです。

あなたが全く関係ない誰かの写真でFacebook上に存在することも考えられます。

ただ、個人を比較的特定しやすいメディアですから、それなりの対処をしておけばいいとは思います。

まずは、投稿の公開範囲を設定

Facebookの基本情報や投稿は公開できる範囲を特定できます。これを知らない人がまだまだいるようなので、改めて紹介します。

「今、どんな気持ち?」って書かれている投稿欄の右下、投稿するボタンの左側にある「公開」は、情報を公開する範囲を示しています。

Facebook

公開範囲は「公開」になってます

これをクリックすると、

Facebook

公開したい範囲を選びましょう

こんな画面が表示されます。これが、投稿を公開できる範囲を決める場所です。

公開は、全世界に公開されます。

友達は、自分の友達まで公開されます。つまり、友達の友達には公開されません。さらにわかりやすく言うと、あなたの友達AさんとAさんの友達Bさんがいるとします。Bさんとあなたは友達ではありません。そのとき、あなたの投稿をAさんが「いいね」ってしても、Bさんにはわかりません。

自分のみは、自分だけ。

カスタムは、下の図のように公開範囲を自分の意志で決められます。

Facebook

カスタムは自分で好きに選べます

Facebook

シェアしない相手まで選べて、便利でしょ

これで、あなたが投稿をしても自分の指定した範囲だけの人にしか投稿は行き届かなくなります。

プライバシー設定をしておきましょう

続きまして、自分の情報をどれだけ公開するかを設定しておくと安心感が増すことでしょう。

その設定をするのが、プライバシー設定です。

Facebookの画面右上にある▼をクリックしてみましょう。

Facebook

プライバシー設定はちょっとわかりにくい場所から、どうぞ

ここにある「設定」をクリックし、次に表示された画面でプライバシーをクリックします。

Facebook

色々設定できるので、試してね

ここでプライバシーの設定が一通りできるようになっています。編集をクリックすると、各種プライバシー設定が可能になります。

私のコンテンツをみることができる人

Facebook

ここで設定した投稿の共有範囲が、次回以降の投稿の初期値になります。

私に連絡を取ることができる人

Facebook

友達になってもいい人を選びます

Facebook

メッセージ機能を使って、メッセージを受け取る人を決めましょう

私を検索できるユーザ

Facebook

検索されないと使っているかわからない。しかし、誰にでも検索されたくない。。。揺れる乙女心。

Facebook

あ~~ん。迷いますね。

Facebook

Google先生からも検索されるって・・・・。どうしよ~~~?!

こんな感じで、設定ができます。

基本情報でも公開範囲を設定しておきましょう

基本情報も公開範囲を設定できます。どれだけあんねんって感じですが、まぁ~情報を入力することころ全てに設定ができるようになっているのは、めんどくさいけどセキュリティ上大切です。

では、設定するには画面上部の Facebook をクリックします。

で、次に Facebook をクリック。

はい、そろそろ要領が分かってきましたね。出てきた項目全てについて、公開設定ができます。

Facebook

▼を押すと

Facebook

が表示されますので、お好きにどうぞ。

これで、公開範囲はある程度自分の思い通りになります。

しかし、忘れてはいけないこと、それは「これらの情報はFacebookが管理している」という事。使うのは自己責任を忘れないことです。

登録したけど、何すれば良いの?

この質問よくありますね。目的が明確でなければ、どう使ってイイか分からないのは自明です。私が思うにソーシャルはまず情報発信よりも情報収集で使った方が良いと思います。何せ、情報を発信したい人がたくさんいて、どんどんたくさん情報を発信しています。その情報を見てるだけでも宝探しです。そして、その中から自分に合う人や自分が共感できる人を見つけていけば、良いと思います。ま、掻い摘んでどんな風に使えば良いのか?

フォローしよう

友達や有名人、気になる人をフォローしてましょう。Facebookのタイムラインには、自分の投稿、友達の投稿、いいねを押したFacebookページの投稿等がどんどん出てきます。最初のうちは、情報をどんどん収集することに徹してみるのです。しかし、友達でもない人へ「友達申請」をするのは気が引ける・・・。そんなときに便利なのがフォローという機能。その名の通り、相手の投稿を見る事ができます。相手には友達申請しなくてもOK。気が楽でしょ。

フォローしたい人のところに行って、「フォローする」をクリックしましょう。出ない人もいます。その人はフォローしてほしくない人です。

Facebook

もちろん、リアルで知っている人には、どんどん友達申請しても良いんです。とにかくソーシャルの第一歩は、情報収集です。

いいねしよう

もはや、Facebookの代名詞にもなった「いいね」。

タイムラインに表示されてきた投稿で、あなたが「いいなぁ~」とか「共感できる」って思ったものには積極的に「いいね」をしときましょう。

Facebiij

すると、投稿した人のところに「あなたがいいねを押したよ」ってわかるんですね。さらに、あなたが公開範囲に指定したい人たちに、「あなたがいいねを押した」事がわかるようになります。しかし、すべてのいいねが公開範囲のすべての人に伝わるわけではないのです。Facebookが適当に間引いてくれます。はい。安心ですね。

投稿しよう

最後の一息は、投稿でしょう。自分で何か情報を発信したいと思えばいつでも簡単に投稿できます。何を投稿すればいいのかは、目的が明確になってからでも遅くはありません。とにかく楽しい投稿、面白い投稿が喜ばれるんじゃないかなぁ~。

 

 

さて、延々と書いてきましたが今日はここまで(^^;

続きは次回・・・、気が向いたら。

いや、そこまで待てないという人は連絡して下さい(営業)。

兎に角、Facebookを使えばいいというものでもないです。Facebookを何に使うのか?どんな目的があるのか?これが最も大事なんですね。いいねがどれだけたくさん押されても目的が達成できないと意味ないですし・・・。私個人としては、メッセージ機能とグループ機能が今のところ非常に重宝しています。

スポンサーリンク

facebook-mark-zuckerberg-1_610x407

面白いって思ったらシェアをお願いします

Web集客&収益化の仕組み作りをマンガ(コミPo!)で解説した小冊子を作成しました


簡単で、楽しく、わかりやすいと既に好評を頂いている小冊子、全部で6冊です。

是非、あなたのWeb集客&収益化にお役立て下さい。

また、何やらココでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、各小冊子の最後で。

ABOUTこの記事をかいた人

『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)