WordPress × WPX でサイト閲覧不可になった件

The following two tabs change content below.
『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)

なんと、今を遡ること4時間前。

このサイトがいきなり閲覧不可になってしまいました。

これには焦りましたよwww

何とか復旧できて、よかったよかった。

ということで、万が一、サイトが閲覧できくなった時の対処方法を今日は忘備録として記録しておきます。

サイト閲覧不可から復旧までの流れ

サイトの閲覧不可ってこんな状況でした。しかも、WordPressの管理画面を開いても同じって。。。

Can-not-view

プラグインのアップデートで閲覧不可へ?

閲覧不可になる直前の作業は、プラグインのアップデート。

このアップデートが引き金になったのは想像に難くないですね。

ちなみに、直前にアップデートを行ったプラグインは、

Broken Link Checker

WP Multibyte Patch

ですが、このプラグインが悪いわけじゃないです(ちなみに)。

あくまでも、プラグインのアップデートが引き金になっただけです。

FTPでサーバに接続して、プラグインを消して、サイトにアクセスするという作業を繰り返して、特定しようと思ったのですが、いくつか削除して面倒になり、バックアップから戻しちゃえって方向転換しました。

現在、このサイトでは以下のプラグインを使用しています。

  • AmazonJS
  • Browser Shots
  • Contact Form 7
  • Google Universal Analytics
  • jetpack by WordPress.com
  • PS Auto Sitemap
  • Really Simple CAPTCHA
  • Redirection
  • Simple Map
  • Table of Contents Plus
  • TinyMCE Advanced
  • TinyMCE VisualBlocks
  • VK Post Author Displau
  • WP Multibyte Patch
  • Google XML Sitemaps

サイト復旧後に、取捨選択してこのプラグインだけ残しました。

 バックアップを取っておこう

このサイトは、WPXを利用しています。(メニューでも宣伝してますw)

このWPXはWordPressに特化したホスティングサービスで、今までは特に大きな問題もなく運用していました。

WordPressのバックアップは、WPXの管理画面から取得することが出来ます。

wpx-backup-01 wpx-backup-02

このバックアップが後で必要になります。

ついでに、サーバ上にアップロードしている画像ファイルやプラグインもすべてダウンロードしておきました(WP-CONTENTSフォルダの中身はすべてダウンロードしました)

初期化してみる

状況としては、サイト閲覧が全くできない。。。。WordPressの管理画面にすらログインできな状況なので、WordPressを入れなおそうって思っていたのですが、「アプリケーションの初期化」という機能があったので、初期化してみました。

wpx-format-01

サイト閲覧できた!!

WPXの管理画面で、「アプリケーションの初期化」を行ったことで今まで閲覧不可だった状況は改善し、サイトの閲覧が可能になり、WordPressの管理画面にもアクセスができるようになしました(いぇい)

あとは、ダウンロードしたファイルをすべてアップロードすればOK。

ということで、ダウンロードしていたファイルをすべてアップロードして無事作業完了のはずでした。

プラグイン再び・・・さらに、なんで.htaccessが・・・

ファイルをアップロードして、テーマを戻して確認作業をしていると突然アクセス不可に・・・。今度は、画面が真っ白だ。

いろいろ確認してわかったことは、なんと、.htaccessがいつの間にか書き換わっていました。

WPXの管理画面に、「.htaccess」の編集画面があり気が付きました。いや、いつ書き換わったのは全くわからない・・・。

初期値に書き直して、アクセスできるようになったので、引き続きプラグインを追加していくと、今度は「Ptengine – Real time web analytics and Heatmap」をインストールしたら、閲覧不可に・・・。

本当に勘弁してほしいって感じです。

もう、もう、もう、もう

って思いながら、WPXの管理画面でWordPressを削除、再インストールしちゃいました。

今度は、Stinger5の子テーマが・・・

さて、WPXの管理画面からWordPressを再インストールして、テーマはいつのも『Stinger5』 を設定。ちよこっとだけカスタマイズしている子テーマに切り替えて、やーー!っと作業が終わったと思ったら、思いもかけずエラーが発生。

今までエラーは発生していなかった子テーマでエラーが発生しちゃいました。

とりあえずは、WPXの管理画面で.htaccessを確認。書き換わってはいない。

じゃーなんだ?

エラーをGoogle先生に聞いてみました。すると、あっという間に原因判明。functions.phpに書いていた関数が、親テーマにもあるというのが原因。

それにしても、今までなんでエラーになっていなかったんだろー?という疑問を残しつつ、復旧が完了したのでした。

 

ちょっと一言

トラブルが発生するたびに、エンジニアスキルが向上するので、トラブル歓迎な私です。分からないことや、難しいことに挑戦するのって楽しいですよね。

20代のころ、ヘルプデスクで鍛えたスキルはまだまだ現役です。この時身につけたスキルが、原因を切り分けるスキルです。原因がわかってしまえば、後の対応はいかようにでもできますよ。

スポンサーリンク

面白いって思ったらシェアをお願いします

Web集客&収益化の仕組み作りをマンガ(コミPo!)で解説した小冊子を作成しました


簡単で、楽しく、わかりやすいと既に好評を頂いている小冊子、全部で6冊です。

是非、あなたのWeb集客&収益化にお役立て下さい。

また、何やらココでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、各小冊子の最後で。

ABOUTこの記事をかいた人

『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)