EXCEL、WORDがより安く使えるオフィス互換ソフトを2つ紹介

large_3751797808
The following two tabs change content below.
『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)

2014年4の月、MicrosoftによるWindowxXPサポートの終了に合わせて、多くの中行企業がパソコンを買い替えたと思われます。今まで何の不自由もなく使っていたのに、一方的なMicrosoftからの仕打ちに憤りを覚えた経営者もいたのではないでしょうか。中小企業は中小企業で、MicrosoftはMicrosoftで立場や環境は違えど生き残りをかけた真剣勝負をしているので、恨みっこなしです。

さて、WindowsXPのパソコンを買い替えて、Windows8にすると画面や操作が今までとは違うので慣れるまでそれなりに時間を要することになります。ということで、割と見た目の近いWindows7に乗り換える中小企業も多々ありました。 しかし、どちらに乗り換えたとしてもWindowsXPで利用していたOffice2003は使えなくなります。パソコンの買い替え時に一緒にOfficeも買い替える必要があるわけです。

プレインストール版のオフィスは別途パッケージを買い足すより安価に購入することができるため、パソコンと一緒に購入する企業も多いのですが、それでもパソコンのみより2万円くらい高くなります。 そんな時、少しでも費用を抑えてEXCEL、WORDで作成したファイルが読めるソフトはないかと思うわけです。 で、そんなソフトがあります。 それが、オフィス互換ソフトって言うもので、いくつかあります。

無料で使うならOpen Office

このソフトはApacheが提供しています。Apacheと言えば、インターネット業界で仕事をしている人は、誰でも知っているWebサーバ用ソフト「Apache」をつくっている会社です。以下の写真は、Apacheのサイトから借用してきました。自治体や教育機関が使っているみたいですね。 OpenOffice

Microsoft オフィス互換ソフトなので、EXCEL、WORD、POWER POINTのファイルを読むことが可能です。 私のクライアントも利用されている方がいらっしゃいますが、特に不便は感じられていないようです。

注意点としては、EXCELのXLSX形式やWORDのDOCX形式で保存ができないことです。 ま、そのうちできるようになるんでしょうね。 DrawとMathというソフトも一緒に使えるようになります。

Drawは図形作成ソフトで、EXCELやWORD、POWER POINTで図形を描くのと同じことができます。そして、Mathは数式作成ソフトで、CalcやWriterで計算式を使えるようにするソフトです。

詳しくは、こちらのサイトをご覧くださいな。http://www.openoffice.org/ja/

VBAも使えるKingsoft Office

EXCELやWORDを使っていると次第により便利に使いたいと思ってVBAと使って作業効率を上げたりすることもありますね。そんな時は、Kingsoft Officeです。 kingsoftoffice

こちらの画像は、Kingsoft Officeのサイトから借用してきました。 このKingsoft Officeは以前勤めていた会社でMicrosoft オフィスと合わせて利用していました。選択理由としては、Microsoftオフィスより安いから。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。http://www.kingsoft.jp/office/

とりあえず使えりゃそれでいい

EXCEL、WORDは仕事上必ずと言っていいほど、必要なソフトです。

多くの取引先がEXCELやWORDで文書を作成し、メールでやり取りしています。社内業務でも、様々なシーンで活用されているのがEXCEL、WORDです。しかし、どうしてもEXCELやWORDじゃないといけないのかと言えば、決してそんなことはありません。

MicrosoftがWindows95以降、会社のオフィス環境に積極的にMicrosoft製品を導入しようと、せっせと努力してきた結果、業務にはMicrosoft Officeが必要な現在の状況になってきたわけです。 でも、業務上支障がなければ、Microsoft製品である必要はないわけで、このオフィス互換アプリは当然ニーズがあるわけです。

ましては、Microsoft Officeより安価で使えるとなれば、積極的に使ってみたいと思う企業も多々あることでしょう。

 オフィス互換製品の製品対比

Microsoft オフィス Open Office Kingsoft Office
EXCEL CALC Spreadsheets
WORD WRITER Writer
POWER POINT IMPRESS Presentation
ACCESS BASE
DRAW(図形描画ソフト)
MATH(数式ソフト)

Microsoft Office とオフィス互換アプリの対比は、上記をご覧ください。 基本的には、Microsoft Officeと操作は同じような感じでできます。

どんなソフトを使うかは、実際に使ってみて自分で確認するのがいいですね。

スポンサーリンク

large_3751797808

面白いって思ったらシェアをお願いします

Web集客&収益化の仕組み作りをマンガ(コミPo!)で解説した小冊子を作成しました


簡単で、楽しく、わかりやすいと既に好評を頂いている小冊子、全部で6冊です。

是非、あなたのWeb集客&収益化にお役立て下さい。

また、何やらココでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、各小冊子の最後で。

ABOUTこの記事をかいた人

『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)