『ビッグデータ』ってなんやねん。それはなぁ〜、おばちゃんの頭の中やねん。

The following two tabs change content below.
『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)

「ビッグデータを活用して〜」という話を良く良く耳にしているそこのあなた。

でも、「ビッグデータって聞いても、ようわからん」「そもそもビックデータって何やねん」というあなたにこの記事を捧げます。

優等生的ビッグデータの解説

以下、wikiからまるパクリ。

市販されているデータベース管理ツールや従来のデータ処理アプリケーションで処理することが困難なほど巨大で複雑なデータ集合の集積物を表す用語である。その技術的な課題には収集、取捨選択、保管、検索、共有、転送、解析、可視化が含まれる。大規模データ集合の傾向をつかむことは、関連データの1集合の分析から得られる付加的情報を、別の同じデータ量を持つ小規模データ集合と比較することにより行われ、「ビジネスの傾向の発見、研究の品質決定、疾病予防、 法的引用のリンク 、犯罪防止、リアルタイムの道路交通状況判断」との相関の発見が可能になる。

“big data”という語自体は2010年の英国エコノミスト誌が初出である。

出典 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ビッグデータ

まぁ〜、ようわからん難しい説明です。

ざっくり言うと、めーーーーーーーっちゃ沢山あるデータの事です。

どれ位めーーーーーーーーーーーーーーーっちゃ沢山か言うたら、日本中の人が生まれてから死ぬまでの朝、昼、晩ゴハンの献立くらい(笑)

朝食にごはん、味噌汁、目玉焼き、納豆、昼ごはんに牛丼、味噌汁、お新香、晩ごはんに焼肉・・・、こんなのが延々と蓄えられたもの。

いや、世界中の人かも知れません(なんで献立なん?笑)

それ位沢山のデータっちゅう事です。

兎に角、うゎーめっちゃ沢山のデータの事やねって思って下さい。

どこにそんなに沢山のデータがあるん?

まずは世間のビッグデータで説明します。

恐らく一番想像しやすいのは、ポイントカードです。

出かける先々で兎に角、作りませんかって言われる、あのポイントカードです。

今日は日本で最も発行枚数が多いと言われている『Tポイントカード』で解説します。

買い物をする時に、ポイントが貯まるのでレジで何の気なしに出しているTポイントカード。

溜まったポイントを支払いに使えて便利やね。

Tポイントカード

↑↑これこれ

100円で1ポイント貰えるTポイントカード。

Wikiによると2012年現在で4000万人の利用者がいるらしい。(wiki

このTポイントカードですが、レジでカードを通すと、その時の支払金額、買った物、買った場所、買った時間などがサーバーに登録されていきます。

勿論、この情報は販売されています。

え〜〜〜〜〜、もしかして知りませんでした?

ポイントカードを使うという事は、ポイントとあなたの大切な買い物情報、パーソナル情報を運営している会社と引き替えにしているっちゅう事ですわ。

それにしても、4000万人のTポイントカード履歴って相当凄いデータ量だとおもいませんか?

ね、め〜〜〜〜〜っちゃたくさんのデータでしょ。

これこれ、これがビッグデータっちゅうヤツですわ。

ビッグデータはもちろん運営している会社が持ってます。

ビッグデータって何の役に立つの?

Tポイントカードって提携先もめっちゃ多い。

Tポイントカード提携先

Tポイントのサイトから

レンタルビデオ&DVD、ホテル、家電量販店、飲食店、スポーツショップ、コンビニ、ドラッグストア、ネット通販、ファッション等様々なお店で利用可能。

という事は、Tポイントカードを使えば使うほど、データを運営している会社に提供しているという事です。

で、このビッグデータですが、何の約に立つのかというと企業経営目線で考えると間違いなくマーケティング

ビッグデータはめ〜〜〜〜っちゃたくさんのデータを溜め込む事だけでは価値はなく、そのデータを分析してはじめて価値が出るのね。

代表的なデータ分析手法っちゅうたら、なんやろね。

兎に角、ビッグデータは売上アップに役立つっちゅう事ですわ。

例えば、コンビニでAという商品とBという商品の買い合わせ多いと分かったとすれば、AとBを並べて陳列するとか、AとBを他の商品よりたくさん仕入れるとか出来るようになるやんか。

ほんでも、コンビニの商品買い合わせとかってレジのおばちゃんに聞いた方が早そうなもんやけどね。

何となく、ビッグデータについて分かって貰えたやろか。

「ビッグデータ、ビッグデータ」って連呼したところで、実際にはたいしたこと無かったでしょ。

関係けど、なんで「ビックカメラ」っていうんやろか・・・。

 

今日のひとり言

元関西人で愛知県在住の私がなんちゃって関西弁でお送りした今回の記事は如何でした?

先日のコンサルを受けた記事の中でも関西弁を使っています。

随分使っていないので、ニュアンスなど変なところがあるかと思いますが、笑って許して下さいね。

 

スポンサーリンク

面白いって思ったらシェアをお願いします

Web集客&収益化の仕組み作りをマンガ(コミPo!)で解説した小冊子を作成しました


簡単で、楽しく、わかりやすいと既に好評を頂いている小冊子、全部で6冊です。

是非、あなたのWeb集客&収益化にお役立て下さい。

また、何やらココでは言えない『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、各小冊子の最後で。

ABOUTこの記事をかいた人

『人類は財産。友達は宝。出逢いは最高の贈り物』

人と人との出逢いは人生において最高の贈り物です。ぼくたちは誰と出逢うかで人生が大きく変わっていきます。ウェブもリアルもどちらも同じです。
ぼくは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にしたいと思っています。このブログでは、起業家とお客さんの出逢いを最高の宝物にする為の情報をコミPo!を使ってわかりやすく配信しています。
ぼくと友達になって下さい(^^)